読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿のいほり

多ジャンル漫画・アニメ等のレビューブログ。

あげくの果てのカノン 1・2巻 感想

不倫もSFも普段自分から手を出さないジャンルなのに「SF×不倫」と書かれた帯を見たら無性に内容が気になるじゃないか…。 というわけで米代恭先生の「あげくの果てのカノン」を読んだので感想を書いていきます。 あげくの果てのカノン(1) (ビッグコミック…

コオリオニ 梶本レイカ 感想 すごいの一言しかない...

今まで読んできたblが全部生ぬるく感じるほどすごい漫画に出会ってしまった... 読後は体に力が入らずしばし放心状態… サスペンスbl漫画と謳われていますがそんなものでは片付かない作品でした。 これを読んで上手くまとまった感想なんてまず書けませんが、と…

ダブルミンツ これぞ読みたかったBL

映画が2017年初夏公開と聞きやっとこさ読みました。 それにしても最近BL映画化多いなあ。 まあそれだけ作品の数自体が増えたし、中身もしっかり詰まった作品がたくさんあるって事ですね。 ダブルミンツ (EDGE COMIX) このダブルミンツという作品はかなり前か…

アオアシ8巻が相も変わらず最高だった…

先日感想を書いたばかりだけどまだまだ書き足りないから8巻の感想も。 ↓全体を通しての感想 mominokirin.hatenablog.com もうね…アオアシ好きすぎて本棚にあるのを見るだけで心躍るんだ… はあ~~~~本当に出会えてよかったなあ… アオアシ(8) (ビッグコ…

先生!/河原和音 にすごい当て馬がいた…

JKと先生の卒業までの恋愛を描いた少女漫画。 2017年秋に広瀬すずさんと生田斗真さんが主演で映画が公開されるらしく、キャンペーンで3巻無料だったので読んでみました。 そうしたらまあ自分の理想の先生×生徒漫画だったので文庫版の最終11巻までを一気読み…

アオアシ/小林有吾 感想

マンガ大賞2017にノミネートされているアオアシ。 アオアシ 1 (ビッグコミックス) 作者: 小林有吾,上野直彦 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/04/30 メディア: コミック この商品を含むブログ (3件) を見る 昨年マンガワンでとりあえず1話だけでもと思…